静岡県湖西市に打ち上げられた『コマッコウ』Part4

ようやく餌を食べるようになった『コマッコウ』は、少しずつ行動に変化が

現れました。

これまで同じ場所に浮いたままほとんど移動しませんでしたが、時々水面を

泳いで移動するようになりました。

 

 

給餌のためにダイバーが入ると、すぐに近寄ってきて口を開けるようになり、

給餌後に体を触ってもなすがままにじっとしています。

 

体を触りながら体温測定まで出来ました。

 

 

自力遊泳、自力摂餌ができるようになり、生きるための2つの大きな課題を

クリアしました。しかし、血液検査で病気にかかっていることが分かっており、

しばらくは投薬治療が必要です。

体型も痩せていて回復の道のりは長くなりそうですが、スタッフ一同がんばり

ます。なにより小さなコマッコウが頑張っているのですから。 (Y.M.)

2013年4月17日 17:23

カレンダー

<<  2020年12月  >>
SMTWTFS
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

投稿一覧をカレンダーで表示