レイアウトは難しい

 

魚類担当の作業には水槽のレイアウトがあります。レイアウトとは、生き物をより良くお客様に見ていただくために欠かせない作業になります。

 

 

この画像は私が初めて水槽のレイアウトをした時のものです。ただ岩を積み重ねただけで単調になってしまいました。

 

魚が通れるような隙間を作ると良いというアドバイスをもらい、改良したレイアウトがこちらになります。

 

 

思い通りに隙間を通ってくれる魚がいたのでレイアウト成功(自己満足?)

 

どこに何を配置するか、どのようにすれば魚の行動を引き出すことが出来るのか試行錯誤の繰り返しをしています。

 

 

 

どうしてこんなレイアウトにしたんだろう?と考えながら水槽を見て頂けると嬉しいです。

 

(M. I)

 

2021年6月28日 13:05

ジェンツーペンギンの巣作り

 

 

ジェンツーペンギンは自然界では、石や落ち葉・動物の骨などを使って巣を作りますが

 

当園では、丸石を巣の材料にしています。

石を嘴で咥えて、卵が転がり落ちないように、そして温めやすいようにおわん型に巣を組み上げます。

 

 

組み上げているだけなので、動いたりすると石が崩れ落ちることも…

日々、メンテナンスをして巣を維持しています。

 

※今年はヒナを孵化させることができませんでしたが、いつか皆様に可愛いジェンツーペンギンのヒナをお見せできるよう、ペンギン担当一丸となり頑張っていきます!

 

 

(R.I)

 

 

 

2021年6月19日 18:12

サボの散歩

 

ペンギンが歩いてる!?

 

 

お客様から驚かれるこの光景は、フンボルトペンギンのサボのさんぽです!

少し前に足の調子が悪くなり、運動のために始めたさんぽが続いています!

行先はサボの気分次第!

リハビリを兼ねた運動のため、時間はたったの5分間ですが、

見かけたら会いに来てください。

 

※リハビリのため不定期で行っています。また、卵を抱いているときは、行っていません。

 

(R.I)

 

2021年6月13日 14:37

カレンダー

<<  2021年07月  >>
SMTWTFS
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

投稿一覧をカレンダーで表示