ペンギン会議!?

最近よく、この光景を見かけます!!

 

4羽が向かい合って、何やら会議でもしているんじゃないか?と思ってしまうぐらい、ピリピリとした雰囲気(笑)

 

 

ちょっと見えにくいんですが、ペンギンたちの足元を見てみると石がいくつかあるんです!!

 

右にいるペアが、巣作りのための石を運んでいたんですが、左にいるペアがその場所を奪ってしまったため、このような状態に・・・

最近はケンカが絶えません(汗) (Y.K.)

2012年1月11日 08:32

レッツチャレンジ!!

今日は、この冬限定の特別イベント“イルカに餌やり”の様子をお届けします♪

 

今回、『ピース』の餌やりにチャレンジされたのはこちらのご家族!!

 

 

はじめは緊張していた小さなお友達も、スタッフの説明をしっかり聞いて、こんな感じで上手に餌をあげることができました。

 

 

 

そしてなんと!この餌やりイベントでは、餌をあげるだけでなく、握手やちょっとしたサイン出しにも挑戦して頂けます。

 

こんな盛りだくさんのことに挑戦したお友達は、最後にはこの表情(>皿<)♪ 

 

 

「上手にできたよ!」という、素敵な笑顔を見せてくれました。

みなさんも、今年最初の思い出作りとしてイベントに参加されてみてはいかがですか?(S.Y.)

2012年1月10日 08:51

ペンギンの行動 〜Part2〜

今回は、ペンギンの通り道に流木を置いてみました!!

 

ちゃんと見ていればジャンプして、またぐはず!!!!!

と思いきや・・・



あんまり足元を見ていなかったようです(笑)

 

でも次の日からは覚えていたのか、ちゃんとジャンプしてまたいでいました♪

こんなところでも、ペンギンたちの行動や習性を見ることができます(Y.K.)

2012年1月9日 08:55

ペンギンたちの行動 〜Part1〜

前回のブログ(ペンギンのお散歩タイム・・・復活?)で、野生に近い行動が見られますよ!と、ご紹介しましたが、今回もいい動画を撮ることができましたので紹介します!!!!!

 

どのペンギンを見て欲しいかというと・・・山に登っていくペンギンに注目して下さい。



どうです?

必死に登るペンギンの行動、見られましたか?

 

野生では岩場にも生息しいているので、登る時は爪や時には翼も使います!!

何気ない行動ですが、こういう行動が見られて嬉しくなるスタッフでした☆彡(Y.K.)

2012年1月8日 08:30

流氷の・・・

ついに、私のお気に入り“ハダカカメガイ”がビーチランドにやってきました!!

 

ハダカカメガイって…?? と、思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実は、ハダカカメガイとは皆さんも良く知っている通称“クリオネ”のことです。

冷たい海に生息するクリオネ☆

可愛らしく泳ぐ姿が人気ですよね!?

 

しかし、クリオネはサザエなどと同じ、巻貝の仲間なんですよ!!殻はないですけどね(^o^)丿

 

まだまだ、わからないことの多いクリオネですが、泳いでいる姿を見たぁ〜いと思った方はぜひ、ビーチランドへ☆(A.N.)

 

2012年1月7日 08:52

“タツノオトシゴ展”で見られる魚たちA

現在、海洋館では今年の干支にちなんだ“タツノオトシゴ展”を開催しています!

さて今回は、前回の続きでタツノオトシゴに近い種類、トゲウオ目の魚を紹介します。

 

☆イシヨウジ

細長くて硬い体のヨウジウオの仲間です。

口も細長く、小さな動物プランクトンを食べます。

目つきが少し悪いのが特徴で、とっても可愛いんです。

 

☆ニシキフウライウオ

縦に薄っぺらく、頭を下にして立ち泳ぎする魚第一弾です。

ウミシダという生物(ウニやヒトデの仲間)に擬態するんですが、自分と違う色のウミシダの近くにつれて行かれても、自分に近いの色のウミシダまでちゃんと戻っていくようです(笑)。ちゃんと視覚で認識してるんですね。

 

☆ヘコアユ

縦に薄っぺらく、立ち泳ぎする魚第二弾です。

海藻に隠れたり、棘の長いウニに隠れることで身を守っています。

ずっと立ち泳ぎかって?

焦って逃げる時は、横泳ぎになることもあるんです(笑)

 

タツノオトシゴやそれに近い種類の特徴は、早く泳げない代わりに水中の様々なものに擬態(姿を似せること)することで、外敵から逃れています。


タツノオトシゴ展では、他にもユニークな魚たちが皆様をお待ちしています!

1月15日までの特別展ですのでぜひ、お早めにご来園下さい。 (K.I.)

2012年1月6日 09:07

「漢字をかんじよう!」

平成23年を表す漢字として“絆”が選ばれましたね。

海のいきものの行動や生態にも、“まさに!”と思ってしまうようなものがあります。

 

今回、大水槽前のテーマ水槽では、その一部をご紹介しています!

 

ピックアップしたテーマは、“群れ”と“共生”。

 

いったいどんな展示になっているかは、実際に見てのお楽しみ!

ぜひこの機会に、漢字を感じてみてくださいね(^^)

 

ちなみに・・・

水槽のなかでも存在感のある“絆”の文字はスタッフの手書きです!

わたしもこんなふうに、字がうまくなりたい(笑)今年の目標にしようかなー☆(M.M.)

 

2012年1月5日 08:35

あなたの初夢叶えます!

新年明けましておめでとうございます☆

 

正月三が日に、園内でかなえられる皆様の“夢”を募集したところ、187名の方が“夢”をつづってくれました(^∀^)

 

たくさんの夢の中から厳選なる抽選を行い、8日(日)までには当選者の方へ直接、ご連絡させていただきます(^ω^)

 

 

かなった夢は、ブログでもご紹介させていただきますのでお見逃しなく!(C.S.)

 

2012年1月4日 17:00

「みなさんご覧いただきましたか?」

新年明けましておめでとうございます。

 

以前からこの“飼育員ブログ”に掲載していた、カリフォルニアアシカ『パディ』ちゃんの、元日ゴールデン全国テレビ出演。

 

みなさんご覧頂きました?

 

私たちスタッフも、ちゃ〜んと見ましたよ!!

番組のかなり終盤での放送だったので、「ホントに放送されるのか?」と不安になりましたが、ばっちり15分間も放送されました!

 

写真のように“おしぼり”や“ビンビール”を無事、デヴィ夫人に届けてましたよね!!

 

さすがウルトラマンアシカ『パディ』!

「アシカショー出演回数約2,000回!アシカ界の森 光子!」とまでも、称されていましたね!

 

元日の放送をご覧頂いた方は、

「パディちゃんカワイイ!」 「アシカって賢いね」

などなど、いろんな事を感じて頂いたと思います。

 

このように、アシカたちの運動能力の高さや愛らしさなどを、出来る限りたくさんの方にお伝えできるよう、これからも楽しい楽しいアシカショーをお届けできるように頑張ります!

 

2012年も、南知多ビーチランドのアシカたちをどうぞよろしくお願いいたします。(R.S.)

 

 

 

2012年1月4日 08:34

“タツノオトシゴ展”で見られる魚たち@

現在、海洋館では今年の干支にちなんだ“タツノオトシゴ展”を開催中です。

おかげさまで昨年末から大好評で、年末にはたくさんのお客様に、年賀状用の写真を撮っていただきました。

 

さて今回は、展示している魚たちを順番に紹介していきたいと思います!

 

え?魚?・・・と思ってしまいそうなものばかりですが・・・

 

まずは、体を縦にして泳ぐ、いわゆるタツノオトシゴの仲間3種類!

 

☆オオウミウマ  

 

この種類では一番大きくなり、25p近くにもなります。

漢字で書くと“竜の落とし子”の仲間の“大海馬”となり、竜なの?馬なの?と思われるかも知れませんが、姿を見るとどちらにも似ている気がします。

 

☆イバラタツ 

 

バラのように“荊(いばら)”の生えたトゲトゲなタツノオトシゴです。

ガラの悪いルックスがなんとも可愛いんです。

 

☆シーポニー 

 

オーストラリア南部の、少し冷たい海からやってきました。

別名“ポットベリーシーホース(お腹の大きな海馬)”といい、オスが育児嚢(いくじのう=卵をフ化させる袋)を膨らませることでメスにアピールをします。

 

何でオスが育児?と疑問に思ったあなた!

ちょっとずつタツノオトシゴのファンになり始めているんじゃないでしょうか(笑)

詳しくはご来園の際に是非・・・

 

次回はタツノオトシゴに近い種類の魚たちをご紹介しますのでお楽しみに!

 

タツノオトシゴ展は1月15日までの特別展です。

皆様ぜひ、お早めにご来園下さい。(K.I.) 

2012年1月3日 09:10

カレンダー

<<  2020年07月  >>
SMTWTFS
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

投稿一覧をカレンダーで表示