ショーで活躍しているイルカたち 〜ローラ編〜

現在、イルカショーでは女のコで構成された“ボンバーズ”と

男のコで構成された“アザーズ”の2つのチームが活躍しています。

ここで、ショーで活躍しているイルカたちを改めて1頭1頭ピックアップし、

得意種目などを合わせて皆さまにご紹介していきます。

 

トップバッターは・・・

 

 

 

チームボンバーズ所属『ローラ』です。

 

 

 

特徴はずんぐりした体型と太い吻先です。

名前は“ローズマリー”という花の名からつけられました。

ビーチランドのメスのイルカは、花の名前にちなんで名づけられています。

特に見分けやすいポイントは右体側にある白く丸いキズあとです。 

 

ローラはなんと、ビーチランドが開園してからずっとショーで活躍中!

推定年齢37歳(2014年現在)。

ショーデビューから33年の大ベテラン。

日本の水族館で飼育されているハンドウイルカの中で飼育年数ベスト8!

ビーチランドで一番人気『プリン』のお母さんです。

園内にある自動販売機のイルカ写真はローラとプリン親子の2ショットです。

 

ローラには気になる点が1つ。

それは、お腹にある斑点模様!

 

  

“ミナミハンドウイルカ”の血が入っているのでは?

なんて疑惑も・・・。

 

ショーで一番の得意としている種目は“ボールキック”!!

 

 

こんなにカッコいいボールをキックできるのはローラだけです!!

見に来る価値大あり!!!

娘に負けず現役バリバリで活躍しているローラをぜひ見に来て下さいね☆

(N.Y.)

 

 

 

 

 

2014年2月26日 09:18

カレンダー

<<  2019年11月  >>
SMTWTFS
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

投稿一覧をカレンダーで表示