キッズチャレンジ【イルカ・トレーナー編】 第二回開催!!

10月23日()にキッズチャレンジ【イルカ・トレーナー編】の第二回目が開催されました!!

 

毎回、天候が気になってしょうがないスタッフですが、今回の開催日は前日悪天候、当日朝もパラパラと雨が降り出す始末...。

せめて雨だけ降らなければ...と思っていましたがいざ、イベントが開始した途端、一気に快晴に向かいました♪

どうやら今回参加してくれたお友だちは皆、晴れ男、晴れ女だったみたいです!!

 

さて、今回は10名のお友だちに参加していただきました。

初対面の子ばかりで緊張している様子でしたが、イベント開始です。

 

皆にはスタッフが毎朝行っている“健康チェック”を見学してもらい、イルカたちともふれ合っていただきました。今回のお友だちは、イルカについてとても良く知っていました!!スタッフもビックリです!!

 

その後は、採血の見学をしてもらいます。

ここではスタッフお手製の“イルカの尾ビレ模型”を使用します!

なんと!血管に針を刺すと、ちゃんと血液を採取できる優れもの。ちなみに血液は絵の具使用です(^o^)丿

血液が、採血チューブを通った時には皆の歓声があがりました!



続いて調餌室にて、イルカたちのエサを準備します。

 

二人一組で協力しバケツに魚を入れていきますが、重たいバケツなので運ぶ時も二人で運びます。

  

 

 

さあ!!次はいよいよトレーナー体験のメインイベント!“キッズショー”の開演です!!

皆練習から緊張の面持ちでしたが...バッチリ大成功!!

スタジアムのお客様からたくさんの拍手と歓声をいただきました。

 

 

毎回違った楽しみをスタッフに届けてくれる子どもたちですが、今回の子どもたちは特に、笑顔が多かったのが印象的でした!

これからもその笑顔を大事にして下さいね♪

 

参加してくれたお友だち、ありがとうございました!!(M.O.) 

 

2011年10月31日 08:30

め、め、珍しい〜!

今回のブログの主役は“チーム・アザーズ”で活躍している隠れた人気者(?)、ハナゴンドウの『ネオ』です♪

 

とってものんびり屋なネオの好きな遊びと言えば、ボール遊びですがなんと今日は、いつもと違うおもちゃで遊んでいました!!

 

 

このビート板は、いつも『リオス』や『コップ』が遊んでいることが多いんですよ。

ネオも遊んでみたかったのでしょうか!?

 

しばらく観察してみると、ビート板を頭で押したり、沈めたり、くわえて泳いでみたりと色々な遊び方をしていました☆

 

新たなおもちゃの魅力に気付いた!?ネオなのでした♪

2011年10月30日 08:30

似たもの同士・・・?

先日、レックダイブ展示水槽の展示替えをしました。

 

何に変わったかというと・・・、

シマキンチャクフグとノコギリハギ!!フグとカワハギの仲間。

聞いただけでは、全く違う模様や形を想像する方もいるのでは??

 

しかし!!

この2種類は写真の通り、ほとんど区別がつかないくらいそっくりな姿、形をしています。

 

フグの多くは、毒を持っている。これは皆さんも知っている方が多いかと思います。

それを魚たちも“危険”と知っているのか、フグの仲間を捕食するものはあまりいません。

そのため、ノコギリハギは、シマキンチャクフグに姿を似せることで身を守っているのです。

 

写真には、両方の魚が写っていますが皆さん、わかりますか??

 

 

私も、初めて見たときは図鑑を片手に違いを必死に探しました(^_^;)

こんなに、姿を似せるなんて、すごいですよね★

 

皆さんも、水槽をじっくりと見て違いを発見してみて下さい!!

※ちなみに、写真の右がシマキンチャクフグ、左がノコギリハギです。(A.N.) 

2011年10月29日 09:12

繁殖間近!?【Part 1】

最近、フンボルトペンギンの“ファミリープール”にペンギンがいない!!!ってことが多くなりましたが、よ〜く見るといるんですよ(当たり前ですが・・・)☆★

どこかというと・・・



カメラを近づけると怒ってしまいましたが、これも良い証拠!!!

巣の中にいることが多くなるのは、繁殖が近いってことなんです!!

 

まだ交尾行動を飼育員は確認していませんが(汗)

ファミリープールでペンギンが、よく見えなくても許してくださいね♪♪(Y.K.)

2011年10月28日 08:57

差が出てきました

今年産まれのアカウミガメの赤ちゃんを預かって、一ヶ月あまり。

そろそろ成長に差が出始めました。 

 

 

同じ母親から産まれた仔ガメたちですが、甲らの色や形は様々で、成長スピードも異なっています。

その一つの要因は、“父親の遺伝子が複数含まれている”こと。

 

アカウミガメは、一回の産卵で平均100個ほどの卵を産みますが、受精に関与したオスは複数いることが知られています。

つまり、産まれた100匹の赤ちゃんのお母さんは一頭だけですが、お父さんは一頭ではないということです。

 

一頭の母ガメは、1シーズンに平均2〜3回の産卵をしますから、卵の数も200から300個ほどになります。

そのうちの誰かが大きくなれば良いという、一億年以上の歴史が生んだ生き残り戦略なのでしょうね。

 

ちなみに、このまま一緒に飼育を続けると、成長の早い仔ガメはより早く多くのエサを食べるので、更に差が開いてしまいます。

 

現在は、“大きな仔グループ”と“小さな仔グループ”に分けて、飼育してます(写真:下)。

この様子は、水族館裏側ウォッチングにてご覧いただけます。(K.K.) 

 

2011年10月27日 08:30

イルカの行動  〜シリーズ1〜

みなさんは、イルカのどんな行動を面白いと思いますか?

エサを食べているところ?

ジャンプをしているところ?

遊んでいるところ・・・。

いろんな行動があると思います☆

 

このシリーズでは、そんな行動の中でも“スタッフしか知らない”or“スタッフしか見られない”ような行動をご紹介していきます!!(スタッフの内輪うけになっているかも…笑)

 

みなさんには、自分が好きな場所や落ち着く場所がありますか?

どうやらイルカたちにもあるようです(笑)

 

今回ご紹介するのはこのイルカ、チームボンバーズで活躍している『プリン』です。

 

朝、プールに行くとよく、こうやってデッキの下に頭を入れています。

寝ているのか休憩しているのかよくわかりませんが、この場所が好きなのでしょうか・・・。



呼んでみましたが、こちらをちらっと見ただけでこの後すぐ、元の位置に戻って行きました(笑)(N.Y.)

2011年10月26日 08:30

チリの野生生物(その2)

カモメは日本でもよく見かける海鳥の仲間ですが、今回紹介するのはそれよりもちょっと大きめのミナミオオセグロカモメ。

学名はLarus dominicanus。

今回は一眼レフに200oのレンズを着けていたので良いタイミングの写真が撮れました。

ヒトデを突っついている個体もいましたけど、美味いのかなぁ?(T.K.)

 

 

2011年10月25日 08:32

牛!?

いろんな鳴き声を出すことができるゴマフアザラシ『バロン』の、“牛バージョン”の撮影に成功しました。

 

お腹が空いている時が狙い目なので、朝一番でカメラを向けると…

 

よっぽどお腹ぺこぺこなのでしょうか、他のアザラシにエサをあげているトレーナーに近寄っては「モーモー」と魚を催促していました。

 

 

次回はどんなものまねをしてくれるのかお楽しみに!(H.S.)

2011年10月24日 08:33

キッズチャレンジ【イルカ・トレーナー編】第一回開催!

10月10日(月)に“秋のキッズチャレンジ イルカトレーナー編”を行いました!

気になる天気は快晴!!!とても気持ちの良い秋晴れとなりました(^^)

 

今回は、10名のお友達が参加してくれました☆

イルカたちが食べている餌についての勉強をし、体温測定を行って、イルカたちのことについてたくさん知ってもらいました!

 

 

勉強したことを活かして、実際にイルカたちの餌作りにチャレンジ♪

最初は緊張気味だったお友だちにもだんだんと、笑みが出てきましたよ(^^)

 

そしてキッズチャレンジも後半です。

いよいよ一大イベント!!“キッズショー”の開演です!

 

このためにサインを覚えたり、出すタイミングの練習を頑張りました!

少し緊張気味だったお友だちもいましたが、みんなとてもカッコよくサインを出すことができました(*^^*)

 

スタジアムにいらっしゃったお客様からたくさんの歓声と大きな拍手をもらい、キッズショーは大成功でした!!

 

 

 

 

 

 最後はみんなで「ハイ、チーズ」☆

 

参加してくれた10人のお友だち、ありがとうございました(^^) (M.S.)

 

2011年10月23日 08:25

★ ペンギン館の給餌デビュー ★

皆さん、こんにちは♪

ペンギン担当飼育員です!!

 

これまでフンボルトペンギンのみの給餌(動物に餌を与えること)をしていましたが先週、ついにペンギン館の給餌デビューをしました☆

 

ペンギン館のペンギンたちはとってもわがまま(?)です(特にキングペンギンの『サンタ』)。餌料のなかでもアジをなかなか食べてくれないため、給餌をするには練習が必要なのです!!!



ペンギン館の給餌デビューをしましたが、見ていただいてわかるように、まだまだペンギンたちには認められていないようです…(涙)

 


これから少しずつ慣れてくれるように頑張りますね♪

 

ちなみに、ペンギン館の給餌風景は“ペンギンガイド”でご覧いただけます!

お越しになられた際は是非、こんなスタッフも応援してくださいね(笑)(A.I.)

2011年10月22日 08:35

カレンダー

<<  2019年08月  >>
SMTWTFS
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

投稿一覧をカレンダーで表示